腰痛改善は酒井和彦さんの理学整体で

酒井和彦の理学整体で腰痛改善

酒井和彦さんの理学整体は無痛で腰痛を改善します

理学整体で腰痛の悩みを解消しましょう
理学整体には
薬や注射に頼らないで無痛でしかも自宅で
腰痛を改善する方法があるのです
今まで悩み、辛くて、苦しい、腰痛を自力で自然治癒してしまう方法が
酒井和彦さんの理学整体です

 

酒井和彦さんは日本理学整体学会会長兼総師範であり
酒井健康院院長をされています
理学整体の考案者であり
神の手と呼ばれる
理学整体の第一人者です

 

理学整体とは?
健康回復の為
体内の器官が全て正しい形で
正しく働く事が出来るように導く調整法の事をいいます
例えば
直立した時に体が傾くのは
背骨が曲がっているからではありませんし
腰が曲がるのは
腰の骨が変形している為ではなく
すべて骨格を支えている筋肉の収縮が
バランスを失っている事に原因があるからなのです

 

患部等の部分的な所だけに作用するのではなく
痛みや症状が起こる根本的な原因に作用する為なのです

 

理学整体は従来の整体と異なって
関節をボキボキと動かしたり、筋肉をいたずらにマッサージする事ではなく
痛みにとらわれずに収縮した筋肉や関節のバランスを調べて整えていきます

理学整体は体にやさしい整体療法といえます

腰が痛くて本当につらいとか
治したいのだけれど
手術や注射は避けたいと悩んではいませんか?

 

3万人以上の重症患者を救って
ついには
社会文化功労章を受章した理学整体の総師範が腰痛を改善する方法を公開しています

 

理学整体は自宅で痛みを感じることなく改善できます
もちろん
薬や注射は使用しません

 

これまでの問題点
現代医療の問題点は
感覚を麻痺させて痛みだけを消してしまい原因究明をあいまいにしている

 

マッサージの問題点は
マッサージで楽になったとしても根本的に痛みは解消できません

 

カイロプラクティックの問題点は
カイロプラクティックを受けた後は一時的には腰痛はやわらぐのですがすぐに再発してしまいます

 

どうして腰痛になってしまうのかといえば
体を支える筋肉のバランスの崩れからです
なので
治すには崩れた筋肉のバランスを元に戻してあげれば治ります

 

どうやって理学整体で腰痛を改善するのでしょうか?
答えは2つの事をやるだけです
体の歪み(症状)をチェックする (約5分)
症状に応じた健康体操をする (1回につき約8分)

 

この理学整体 腰痛改善プログラムの特徴は
無痛
痛みの原因を断つ
効果が出るのが早い
体の自然治癒力を引き出し改善する
副作用がない
再発がない

腰痛を改善する方法

こんな症状に悩まされていませんか?
立っているのも、座っているのも、寝返りするのも痛くて大変
腰が痛くてトイレに行くのもやっとのこと
朝、靴下を履くときのあの痛み・・・
医者に行っても結局鎮痛剤とシップをすすめられるだけ
クシャミがやばいと分かってくれる人がなかなかいない
ぎっくり腰が頻発する
周りから「本当にそんなに辛いの?」と疑われたりする
仕事を辞めるハメになった

仰向けで寝られず熟睡できない
手術以外に治す方法はないと医者から断言された
筋肉が固くなって老化現象が起きてしまっている
ブロック注射でも痛みは解消しなかった
手術後も完治せず、医者に相談しても「まあ、そんなもんです」とあしらわれた
医者から「将来は寝たきりになる」と言われた
軽い気持ちで手術を受けたが、その後後遺症に悩まされた

 

これまでの腰痛治療の問題点
現代医療の問題点
マッサージの問題点
カイロプラクティックの問題点

 

骨盤や脊椎などの歪みは決して痛みの原因ではなく結果です
身体の異常こそが痛みの原因で
体の異常を治すことが他の治療法と決定的に違うところなのです

 

理学整体では
身体の壊れ方を見つけ
壊れ方に応じた治療を施し
自然な動きに戻し身体のゆがみを治します

 

実践していただく内容は簡単なレベルのものです
このレベルの易しい内容を
確認を含めて1日最低でも13分やっていただくだけです

理学整体をもっと詳しく知るには

相互リンクをしていただいているサイト様

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ